のべ25万人の接客を観察してきた、完売王が見据える次世代の販売哲学とは?

小売業界が、AmazonなどのAIに取って代わろうとしている昨今、現場の販売員ができる事は何なのか?売れないモノを、売れない場所で売り続けて、約3万時間。延べ接客人数25万人を観察してきた、実演販売のプロフェッショナルである、千葉商科大学大学院客員教授、株式会社カワセ・クリエイティブ・カンパニーズ代表取締役の河瀬和幸(かわせかずゆき)氏に、変化する小売業界を生き抜く秘訣をとことん聞き取ります。 お […]

実業型コンサルタント竹内謙礼氏の現場力とは?

世はまさにインターネット社会。会社運営にあたってもネットをどう活用するか悩んでいる経営者も多いのではないでしょうか。その中でもひときわ輝く、ネットビジネスと実店舗の両方で力を発揮する実業型コンサルタントの竹内謙礼(たけうちけんれい)さん。コンサルタントになったきっかけからコンサルタントとしての心構え、ビジネスでうまくいく人といかない人の違いについて、とことん聞き取らせていただきます。 講演・コンサ […]

どんな会社でも結果を出せる「仕事の型」、GISOVとは?

コンサルタントとしスタートさせたキャリアに3年で自ら終止符を打ち、10年間で8社の転職を経験。一流と言われる多数の企業で、数々のプロジェクトを成功に導いてきた。現在は、経営コンサルタント・経営者のサポート・顧客向けのコンサルティングなどに従事。主に仮想通過、ブロックチェーン、オンラインサロン等の業種の企業をサポート。フリーになって2年となる。著書『どんな会社でも結果を出せる「仕事の型」』にも書かれ […]

『世界のなかで自分の役割を見つけること』現代アーティスト小松美羽

今最も注目を集める現代アーティストの小松美羽(こまつみわ)さんが描く神獣は、見るものを魂の世界へと導いてくれます。中学時代には引きこもりを経験したという小松さんがどうやって折り合いをつけて外の世界へ、そして海を越えて海外へと羽ばたき始めたのか。このほど出版された『世界のなかで自分の役割を見つけること』の内容を交えながら、とことん聞き取らせていただきました。 自分の役割を見つけるということ ― 小松 […]

島田晴雄が語る日本の現状を打破する手立てとは?

6歳で描いた絵がアメリカのLIFE誌に載るという、天性の絵の才能をお持ちの経済学者島田晴雄氏。慶應大在学中にはオリンピックの上級通訳に選出され、留学先でも並外れた行動力で活躍の幅を広げてこられました。60代で再び絵筆を持ち始めた島田氏の幼少期からのエピソードをお伺いするとともに、このほど出版された書籍「日本経済 瀕死の病はこう治せ!」をもとに、日本が現状を打開するためにどうすべきかを、とことん聞き […]

真に結果を出すポータルサイトビジネスの神髄とは?

『たった1年で人生が劇的に変わるポータルサイトビジネス』の書籍でも明かされなかった、そのロジックに裏打ちされたWEB作成の秘密をインタビューで初公開。薬剤師というお仕事から、真に結果を導き出すWEBサイトのプロとして注目を集める深井良祐(ふかいりょうすけ)氏に、プロの流儀をとことん聞き取ります。 マッチングビジネスの可能性 ー 現在はどのようなお仕事をされているのですか? 今はざっくり言うと「サイ […]

ハラスメント問題対策の第一人者が提唱する「かりてきたねこ」理論とは?

ハラスメント問題が表面化している昨今、かつてのやり方で推し進めようとする経営者は、重大なリスクを抱えているといいます。現代社会に受け入れられつつ、成果を上げる経営に必要なものとは何か?日本を代表するビジネスコーチで、産業カウンセラーでもある帝京平成大学現代ライフ学部教授、株式会社ライフバランスマネジメント研究所代表、渡部卓(わたなべたかし)氏に、変化する社会を生き抜く秘訣をとことん語っていただきま […]

3億円の借金から50万部を超えるベストセラー作家となった背景とは?

ベンチャー企業を立ち上げ、上場一歩手前までビジネスを構築するも、急激な業績悪化から3億円の借金を背負い、そこから累計50万部(2018年5月現在)を超えるベストセラービジネス作家となるなど、大きく人生を揺り動かしてきた背景には、圧倒的な読書数と本との関わりにあった。失敗と成功の味を知る、サンライズパブリッシング代表の水野俊哉さんに仕事の流儀をとことん聞き取らせていただきます。 3億円の借金 ー 3 […]

料亭で培ったおもてなしの心を、ビジネスの現場へ落とし込むコーチングのプロ

とても物腰が柔らかく、フッと人を引き込む魅力の秘密は、幼少から女将である祖母から「おもてなし」を学んだことにあった。全国の三越約12,000名の中の11人に選出されディズニーマネジメントを学び、その後グアム三越社長兼ティファニーブティック支配人、フロリダディズニー・ワールド エプコットセンター・ジャパンパビリオンディレクター(取締役)といったキャリアを重ね、独自のコーチングスタイルで多くの人を導く […]

人事のプロだからこそわかるリーダーの覚悟

大手シンクタンクシニアマネージャーを経験するなど、輝かしい経歴の陰で、自身もリストラを経験するなど、紆余曲折があったからこそ、本物の人事コンサルタントとして活躍することができる。クライアントから大手コンサルティングファームのセカンドオピニオンとしてもその力をいかんなく発揮する、株式会社パルトネール代表、麻野進(あさのすすむ)さんに、その流儀をとことん聞き取らせていただきます。 社員の採用から退職す […]

1 5 7