話題の新刊『小さな会社で大きく稼ぐ!最強のビジネスモデル』発売

社会・政治・経済

米倉誠一郎先生が伝える、日本経済を成長させる真のイノベーションとは?

“イノベーション”という言葉は、私たちの耳に随分聞きなれたものとなってきました。しかし日本で真のイノベーションを生み出す人はどのくらいいるのでしょうか?日本のイノベーション・マネジメントの大家、一橋大学イノベーション研究センター特任教授、法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授である米倉誠一郎(よねくらせいいちろう)先生に、日本がもっとクリエイティブな社会になっていくための視点を、その […]

大ベストセラー『ストーリーとしての競争戦略』の著者、楠木建教授に聞く

単なる論理ではなく実践的な経営戦略を語った『ストーリーとしての競争戦略』は経営学の書籍として大変な衝撃作となりました。穏やかな中に力強さが光る、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授である楠木建(くすのきけん)先生の言葉は、経営分野のみならず生き易さの道しるべにもなっています。「好きなようにしてください」の言葉に込められたメッセージを、とことん聞き取らせていただきました。 競争戦略の分野に辿り着いた […]

島田晴雄が語る日本の現状を打破する手立てとは?

6歳で描いた絵がアメリカのLIFE誌に載るという、天性の絵の才能をお持ちの経済学者島田晴雄氏。慶應大在学中にはオリンピックの上級通訳に選出され、留学先でも並外れた行動力で活躍の幅を広げてこられました。60代で再び絵筆を持ち始めた島田氏の幼少期からのエピソードをお伺いするとともに、このほど出版された書籍「日本経済 瀕死の病はこう治せ!」をもとに、日本が現状を打開するためにどうすべきかを、とことん聞き […]

女性リーダーとして政治家としてチャレンジを続ける

子どもの頃からボランティアが身近にあったという高橋野枝(たかはしのえ)さん。活動を広げていくなかで、あるとき自分にリーダーシップがあること、国会議員に向いていることを知らされたといいます。困難なことに挑戦し、「やらない」ということを選ばない、そのポジティブな生き方は、どこからくるのでしょうか。社会のため、弱い者のために、日々活動を続けていらっしゃる高橋さんの、女性リーダーとして、政治家としての生き […]